Home » ブログ » トマトには日焼け止め、日傘と同じような効果がある!

トマトには日焼け止め、日傘と同じような効果がある!

2013年07月16日 category : ブログ 

トマトかねてからトマトは、老化を防ぐ効果や、ダイエット効果、二日酔い防止効果までさまざまな健康成分を含んでいるとして人気ですよね。そして、イギリスの大学の研究で「日焼け防止」の効果まであることが判明! トマトを食べると、3割も日焼けが少なくなるのだとか。
ニューカッスル大学の皮膚科学教授マーク・バーチ・マチン教授が、イギリスの王立医学協会で発表した研究によると、「トマトを多く食べる女性は肌の保護効果が高まり、日焼けで肌が赤くなることや、UVによってDNAが損傷を受ける影響を軽減する」ことが分かりました。
バーチ・マチン教授の研究チームは、21歳~47歳までの20人の女性を対象に調査。そのうち10人には12週間毎日、トマトペースト55gと、オリーブオイル10gを食べてもらいました。そして、全員に調査前と後に紫外線を浴びてもらったところ、トマトを食べた女性は食べなかった女性よりも平均して33%、日焼けによる赤みが少なかったそうです。
その理由は、トマトの成分「リコピン」には紫外線のダメージから肌を保護する効果があり、肌の能力が大幅に向上したため。研究チームが算出したところ、トマトペーストを毎日摂取することによってなされる肌の保護効果は、1.3SPFの日焼け止めに相当するそうです。
また、調査前と後の女性から採取した皮膚のサンプルから、皮膚のプロコラーゲン(コラーゲンに合成される前段階の状態)が増加し、皮膚が若返ったことが判明。さらに、皮膚の老化に関係しているとみられているミトコンドリアがDNAに与えるダメージも少ないことも分かりました。トマトを毎日摂取すると、外部のダメージから身を守りつつ、内側から若返ることができるのですね。
バーチ・マチン教授は「トマトを食べることで、太陽の下で無敵になるなんてことはありませんが、日焼け止めクリームや日傘、服をまとうのと同じように日焼けからの保護に役立つかもしれません」と説明しています。
※「Gow!Magazine」より


コメントを書く







コメント内容


旅色

ウェブマガジン旅色に紹介されました

フルーツトマトリキュール12月発売予定
スイーツトマト愛実
トマト&トマトジュース
藤治屋敷のなす
園主ごあいさつ

 

お支払いについて

・クレジットカードはVISA、MASTER、DINERS、JCB、AMEXがご利用いただけます。

発送について

※代引きは安心の宅急便コレクト

商品・コンテンツ

アーカイブ

カテゴリー




Facebookページ

youtube



リンク

農事組合法人やまがたファーム

メールフォーム

お問い合せ